奥様鉄道69 広島

0570-0930-70

受付時間/8:30~25:00
つながらない場合は Tel.082-532-5411

るみ[山口]の日記

るみ先生シリーズ。38

08月17日 09:58
るみ先生、教えて。


「日本人はエッチの時間が
欧米諸国と比較すると
短いと聞きます。
欧米ではどのくらい
エッチに時間をかけているのですか?」


欧米諸国と一括り(ひとくくり)にしても
数十ヶ国もあるので、
るみ女医が
ヴァーラン博士という
スウェーデンの有名な
女性医学者の報告書から
スウェーデンでの
夜の生活に関してお答えしますね。


結論から言うと、
なんとスウェーデンでは
愛撫から絶頂までに
1時間はかけます。


しかも、
愛撫の前には『前々戯』を
きちんと楽しんでいるそうです。


これが日本のセ○クスと
大きく違うところ(笑)


『前々戯』では
ムーディーな音楽をかけ、
ワインを飲んで、
アロマを焚く。


手をつないだり
キスをしたりしながら
気持ちを盛り上げ、
うつぶせになった
パートナーの背中、
脚、足首、足の裏と、
掌を使って優しく揉んでいく。


相手の体がほてってきたら
体を仰向けにして、
胸、腕、手と移動する。


こうして長い時間
『前々戯』に費やし、
ようやくセッ○スに至るそうです。


この『前々戯』をする事で、
初めて充実した深く、
長い悦びを味わえる
エッチができると
博士は述べています。


なので、スウェーデンでは
トータル2時間は
エッチに時間を掛けている
事になりますね(笑)